CHRIS’S ROOM
2015.10.25
TAKATSUKI JAZZ STREET 2015
A free jazz-based music festival held every year in Takatsuki, a city located about 15 minutes from downtown Osaka, Takatsuki Jazz Street 2015 took place for the 17th time over two days during the Golden Week holidays. This year, more than 750 musicians performed at 57 different venues ranging from intimate cafes and street side stages to large capacity halls and special outdoor stages.

The festival’s main guests were the New York Voices, who amazed audiences at both an a cappella performance and on the main hall stage backed by the festival’s piano trio. Other guests included the popular duo Fried Pride, guitarist Hironobu Saito, locally raised singer Gilha Jilka, vocalist Alison Adams Tucker from California, world renown trumpeter Terumasa Hino and jazz-ska unit The Man, who performed in the main hall and at a special outdoor stage sponsored by Osaka radio station FM COCOLO.

Takatsuki Jazz Street website: www.0726.info

See highlights from the Takatsuki Jazz Street 2015 in Volume 3 of this website’s main contents.
高槻ジャズストリート2015
入場無料の音楽祭「高槻ジャズストリート2015」は、ゴールデンウイーク中、大阪から電車で15分にある街・高槻で今年17回目の開催を果たした。今年、750人以上のミュージシャンはこぢんまりしたカフェや路上から大勢を収容できるホールや野外ステージまでの規模の違った57ヵ所に出演した。メインゲストの人気アヴォーカルユニット「ニューヨーク・ボイセズ」は、完全アカペラとピアノ・トリオがバックを努めた2つのステージを披露。その他のゲストは、メインホールや大阪のFM局 FM COCOLO 提供の野外ステージに出演した人気デュオのフライド・プライド、ギター奏者の西藤ヒロノブ、関西出身のシンガー ギラ・ジルカ、カリフォルニアからやってきたヴォーカルのアリソン・アダムズ・タッカー、世界中で知られているトランペット奏者の日野晧正やジャズとスカーを融合させるバンド THE MAN でした。

高槻ジャズストリートのホームページ: http://www.0726.info

高槻ジャズストリート2015演奏の一部はこのサイトのメイン動画第3弾でご覧になれます。
What's New
Archive
▲ PAGE TOP